自分の興味の赴くままにIT技術系のネタを取りとめもなくメモっています。
Ruby言語やLinuxのネタが多いです。

May 06, 2009 [長年日記]

[Ruby] Ruby-GetText-Packageファミリー 2.0.2リリース

しました。ぜひお試しください。

GWは色々やりたいことがあったんだけど、なんやかんやでこれしかできなかったのはちょっと残念。


May 09, 2009 [長年日記]

[Ruby] Ruby-GetText-Packageファミリー 2.0.3リリース

2.0.2のリリースファイルの依存関係が更新されていなかったので、2.0.3として改めてリリースしました。(locale_railsは1個バグ修正してます)

もし、2.0.2をダウンロードしてしまっている場合は、2.0.3にアップデートしてくださいまし。


May 11, 2009 [長年日記]

[Ruby] さっそくバグ2件 .. orz

なるべく早いところ2.0.4を出したいと思います。

他に何か不具合等ありましたら、ぜひ、ご連絡くださいまし。

これを機会にgithub.comにアカウント登録&FORK&pull request体験ってのはいかがでしょう!?

#ちょっと無理やりすぎか(苦笑)


May 12, 2009 [長年日記]

[Misc] msysGit

Windows上でgitを使いたくて検索してみると、CygwinのgitかmsysGitがお薦めということで両方とも試してみた。

Cygwinはgit pullしようとしたら、そんなコマンド無いっすよ(gitはあるけどね)、と冷たくあしらわれ、msysGitはパスフレーズを入れるところで無限ループになってしまった。

かなしい。なんだかいろいろとついていない一日だったな。


May 14, 2009 [長年日記]

[Misc] git on Windows

結局msysGitだめだった。うーん。

Cygwinの方はWindowsのアカウントを英語にし、かつ

mkpasswd -l > /etc/passwd

たら大丈夫だった。ちなみにパスはc:\cygwin\home\mutoh。

アカウントに日本語がダメなのか、単にmkpasswdしてないといオチか、最初の$HOMEに半角スペースが入っていたのが悪かったのか、$HOMEに日本語が入っているのが悪かったのか・・・。

ま、何が原因か追究してないけど、似たような現象にあって困ってる人は、その辺試してみるといいさー(ってオレだけ?)


May 23, 2009 [長年日記]

[Ruby] Ruby-GetText-Packageファミリ2.0.4リリース!

何点かクリティカルなバグを修正していますので、2.0.3をお使いの方はアップデートしてくださいませ。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

no6v [String#%の方は頂いたコメントで納得でした。 pull requestもしてないのにコミットを拾ってもらってあ..]

むとう [いえいえ。こちらこそありがとうございます。 も、pull requestはいただいていたような・・・。 FORK ..]


May 24, 2009 [長年日記]

[Linux] 耳コピ用にmp3ファイルの音程を変えずにテンポを遅くする

音楽やってる人で耳コピする人でLinux使ってる人向けメモ。つまりオレ用のメモ。[参考]

まずはmplayerでwav化。-speedでテンポを遅くするがそのままでは音程が変わってしまうので、それを防ぐために-af scaletempoをつける。

出力先はwavファイルを指定。

$ mplayer -af scaletempo -speed 0.6 foo.mp3 -ao pcm:file=foo_new.wav

んで、lameでmp3ファイル化。

$ lame foo_new.wav foo_new.mp3

[Fedora] Audacity

WAVファイルエディタを探したところ発見。先ほど作成したwavファイルからいったん欲しい部分だけ抜き出すのに使用したかっただけだったんだけど、実はAudacityだけでmp3ファイル読み込み、欲しい部分だけ切り取り、テンポ変更、mp3ファイルへ書き出し全てができてしまった。mplayer不要。たまにしか使わないのなら、こっちの方がお手軽。ってかすごいなこれ。

ちなみに、Fedoraでyumからインストールするバージョンではmp3ファイルの読み込みができないのでmp3を扱いたいのでソースからコンパイルし直す。

ソースコードをダウンロードして./configureを実行すると、最後の方にどの機能がenable/disableになっているのが出力されるので、それを見ながらライブラリを追加していって再度configure/make/sudo make installでOK。

ちなみに、オレが追加したのは以下。

libmad-devel

flac-devel

libsamplerate-devel

libid3tag-devel

soundtouch-devel

twolame

twolame-devel

便利な世の中になりましたのう。