自分の興味の赴くままにIT技術系のネタを取りとめもなくメモっています。
Ruby言語やLinuxのネタが多いです。

October 16, 2004

[Ruby] Ruby Magazine 0002号

すばらしい。あとでゆっくり熟読させていただきます。


October 16, 2005

[Ruby-GNOME2] Ruby-GNOME2-0.14.0 released

出ました。今回も大変だったー。完全に丸2日かかるね。オレの工数でこれだけの作業やったら....。確かに金出してもらってたら割合わない仕事だ(苦笑)。

今回はrcairoのサポート、Ruby/GtkMozEmbedの統合、GTK+-2.8, GNOME-2.12始め各ライブラリの最新APIをサポート、とかなり盛りだくさんなバージョンアップとなりました。もちろん、バグも色々とつぶしてますよー。

チェキラッ!

[Ruby-GNOME2] スクリーンショット

rcairo, Ruby/GtkMozEmbed, Ruby/GtkSourceViewの機能を使ったサンプルのスクリーンショットを作ってみました。画像をクリックすれば大きなサイズになります。

Ruby-GNOME2-0.14.0

[Ruby-GNOME2] Win32バイナリ

あ、肝心なこと書き忘れた。今回のWin32バイナリ、rcairoも入ってます。

rcairo自体のWin32バイナリは今のところこれしか無いはず。

さー、みんなでダウンロードだ!

それから、GTK+の方もgladewin32の2.8.6版が必要なので古いバージョンを使ってる人はこちらもアップデートが必要です。お手数かけます。

[Misc] Re:コンサルって怪しいですか?

まぁ、よく言われることではありますが、そのコンサルにだって言い分はあります。ってか、まぁ、コンサルといってもいろいろなコンサルがいますが、私もその一人な訳で。

私が関わってきた開発ベンダにはあきらかに私より技術力がなくて最新技術動向に疎いしょぼーいプログラマーたちが結構いました。だから、私から言わせれば、SEやプログラマも十分怪しい...と言わざるを得ません。あ、もちろん、全部が全部そうとは言ってません。でも結構な割合で...5:5くらいかな...。

メール送信をプログラムで実装させようとしたとき、「それはとても工数がかかります。」とか。ライブラリ使えよ、って言ったら、なんですかそれ?みたいな。そこはコンサルは知らなくったっていいところだけど、作る側は一般教養として知っててよ、って感じです。

ホント、こちらが実装方法(の指針)まで示さないとベラボーな工数をすぐにふっかけるんですよねぇ。まったく。

ってか、デバッグぐらい一通りしてくれ。ボタンクリックするだけでNullPointerException出すようなプログラムを納品すんじゃねー。工数は十分あったろー。それからドキュメントを書くのがコンサルの仕事だと思ってたら大間違いだぞ。詳細設計書くらいはまともに書くもんだぞ、納品物なんだから。ぷんぷん。

ちょっと愚痴が入っちゃったけど、つまり、お互いプロ意識持とうぜ、歩み寄りも必要だし自分のことを棚に上げる前にやることあるでしょ、ということが言いたいわけです。もちろん、私自身、直すべきことだってたくさんあります。

このエントリ読んで、そんな会社ありえない!自分の会社ならもっとしっかりやってるって胸を張って言える方、ぜひとも個人的に連絡ください。今度一緒に仕事しましょう。

P.S. 上記の実体験っぽい部分はフィクションです。フィクションと言うことにしておいてください....。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

kou [2日がかりですか...お疲れさまです! rcairoのバイナリ,本当にありがとうございます!]

むとう [まぁ、リリースマネジメントが下手なだけなんですけどね。 ぎりぎりになるといろいろとやりたくなっちゃうわけですよ。 い..]


October 16, 2006

[Fedora] Core 5

なんだか思いついたのでアップデートしてみた。Firefoxのフォントがなんだか太くなって気持ち悪い。何が悪いんだろう。うーむ。


October 16, 2007

[Misc] MS Excelのセル内で改行

ファイルから読み込んだ改行つきのテキストを1つのセルに入れ込もうとしたんだけど、改行部分に余計な"・"がついてしまって困った。

ググってみたところ、Excelのセル内って改行がCR+LFじゃなくてLFなのね。Windows 2000までだって?。XP上では起きないのかぁ。普段はXP使ってるのに気づかなかった。