1999年7月

[前の月へ] [メニューへ] [次の月へ]

1999/7/23(Fri)

Servletを試してみようと思って、JSDK2.0Apache JServ 1.0 Finalをゲット。JSDKは2.1が出てるんだけど、Apache JServ1.0 FinalはJSDK2.1には対応してないみたいなので(configure通らないんだよね。jarファイル名称が変わってるだけかもしれんからconfigureいじれば動くの?)、JSDK2.0でチャレンジ。で、インストール手順は以下(java関連は/usr/local/java配下にまとめてある)。

%su
%cd /usr/local/java
%tar xvzf jsdk2_1-solsparc.tar.Z
%tar xvzf Apache_JServ_1.0.tar.gz
%configure --with-apache-install=/usr --enable-apache-conf --prefix=/usr/local/java/jserv --with-jdk-home=/usr/local/java/jdk --enable-compressed-jar --with-jsdk=/usr/local/java/jsdk/lib/jsdk.jar
%make install
--with-apache-install=/usr はRedHat6.0だから。自分でApacheをmakeしたのなら、/usr/local/apacheになるのかな?

で、/etc/httpd/conf/httpd.confに以下の一行を追加。

Include /usr/local/java/ApacheJServ-1.0/example/jserv.conf
また、/usr/local/java/ApacheJServ-1.0/example/jserv.propertiesの27行目あたりに以下を追加。
wrapper.bin.parameters=-green
ここには、javaに与える引数を書くんだけど、Linuxのjdk1.2pre2のnative_threadsはまだうちのマシンではうまく動かないから追加している。

以上のことをやって、ネスケからhttp://www.hoge.com/example/Hello を呼び出すと無事"Example Apache JServ Servlet / Congratulations, Apache JServ is working!"の文字が。 そんなわけで、眠いし、とりあえず今日はここまで。

1999/7/21(Wed)

久しぶりにMew+IMのバージョンアップ(mew-1.94b42,im-117)。

あと、XEmacsも21.1.4にバージョンアップ。今日はsumo,mule-sumoはダウンロードしなかったし、本体もパッチだけだった(info,elcは新たに貰ってきた)ので、案外あっさりとダウンロードできた。

で、パッチの当て方だけど、

%tar xvzf xemacs-21.1.2.tar.gz
%tar xvzf xemacs-21.1.4-elc.tar.gz
%tar xvzf xemacs-21.1.4-info.tar.gz
%patch -p0 < xemacs-21.1.2-21.1.3.patch
%mv xemacs-21.1.2 xemacs-21.1.3
%patch -p0 < xemacs-21.1.3-21.1.4.patch
%mv xemacs-21.1.3 xemacs-21.1.4
のように、パッチを当てる度にxemacsのディレクトリ名を変更しないと駄目みたい。


なお、バージョンアップの方法は、前の時と同じ。.emacsはとりあえず何も変えてないけどこれでいいみたい。

1999/7/13(Tue)

いいかげん、Mozilla5.0がリリースされないかなぁなんて無責任なことを考えつつ、Netscape Communicator を4.61にバージョンアップ。もちろん、こちらのパッチもあてる。
[前の月へ] [メニューへ] [次の月へ]